コラム|町田駅で歯科をお探しの方は【町田駅東どひ歯科口腔外科】まで

診療時間 日祝
9:00~12:30
14:00~20:00

:土曜午後は13:30~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日
最終受付は診療終了30分前まで

〒194-0021
東京都町田市中町1-2-16

  • 地図

マウスピースによる歯科治療について

皆さんこんにちは。

町田駅東どひ歯科口腔外科です。

マウスピースによる歯科治療と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?

おそらく、多くの人は、マウスピース矯正をイメージされるかと思いますが、実際にはその他にもたくさんの治療法が存在しています。

そこで今回は、当院で行っているマウスピース治療について詳しくご紹介します。

顎関節症の治療

顎関節症は、何らかの理由で顎の関節に過剰な負担がかかり、痛みや雑音、関節の変形などを引き起こす病気です。

それだけに、顎にかかる負担をできるだけ軽減する必要がでてきます。

そこで有用なのがマウスピースですね。

正確にはナイトガードと呼ばれる装置を就寝中に装着することで、顎関節への負担を軽減します。

ちなみに、このナイトガードは歯ぎしりや食いしばりといった症状を緩和する際にも活用されます。

睡眠時無呼吸症候群の治療

眠っている時に、舌の根っこが沈んで気道を閉塞し、無呼吸を引き起こす病気を睡眠時無呼吸症候群といいます。

比較的太っている人に起こりやすい病気です。

そんな睡眠時無呼吸症候群は、スリープスプリントと呼ばれるマウスピースによって、症状を緩和します。

医科からの紹介状があれば、保険でマウスピースを製作することができます。

スポーツ時のケガを防止

当院では、スポーツ時のケガを防止する目的でもマウスピースを作製しております。

スポーツマウスガードと呼ばれるもので、ケガの防止だけでなく、パフォーマンスの向上につなげることも可能です。

まとめ

このように、ひと言でマウスピースといってもいろいろな症状の緩和に活用できることをおわかりいただけたでしょうか。

上述したような症状にお悩みの方は、マウスピースによって治療することができますので、まずはお気軽にご相談ください。

当院には口腔外科の専門医が在籍しておりますので、全身状態も見ながら、最適な治療法をご提案いたします。

高血圧症や糖尿病などの病気をお持ちの方でも安心して治療を受けることができます。


ページトップへ
^